旧・健康コラム

Tel:0120-184-884昼11時~夜21時(月~土)
昼11時~夜20時(日・祝)
ネット予約する

パサパサな髪の毛にならないための自宅ケア

つややかできれいな髪は女性にとっては憧れですよね。でも髪も毎日の生活のなかでいろんなダメージを受け、気がつけばパサパサ・・・そんな経験はありませんか?
髪にもきちんと栄養を与えてあげること、丁寧にケアしてあげることが大切なのです。

5fb5515e78953c09abb8bc263279f579_s.jpg

まずは生活習慣の見直しからしてみましょう

頭皮も結局は人間の肌の一部なので、生活習慣を見直すことで頭皮の状態を改善することができます。寝不足や偏りのある食生活は頭皮、そして髪の毛にもよくないんですね。ビタミンやミネラルを豊富にとるようにしておきましょう。

睡眠をしっかりとるようにすることも大事ですよ。

シャンプー前にちょっとしたケアをしましょう

シャンプー前にかるくブラッシングをすることを習慣にするといいでしょう。
髪の汚れやほこりをここでまず落としておくのです。ブラッシングしておくと髪の毛の絡まりを解消して、少ない量のシャンプーでもよく洗えるようになりま す。またブラッシングは頭皮の軽いマッサージにもなるので、発毛にもいいのですよ。ちょっとしたことですが、案外効果的なんです。

正しいシャンプーをこころがけましょう

シャ ンプーをつけて洗髪するのは髪ではなく、頭皮を洗うことが目的なのです。頭皮の毛穴の汚れをきちんと取ってあげること、これが健康な髪をキープするために 必要なのです。まず髪全体にぬるめのお湯をかけて洗い、汚れを落とします。それから丁寧に泡立てたシャンプーを頭皮につけて、指の腹で洗っていきます。間 違ってもゴシゴシ、と力を入れないようにしてください。優しく頭皮を洗ってから、最後はしっかりとお湯ですすぎましょう。お湯も熱すぎると髪の乾燥の原因 になるので、ぬるめの温度で洗いましょう。

トリートメントは毛先につけましょう

シャ ンプーのあとにはトリートメントを使います。ただ、トリートメントを頭皮にべったりとつけるのはよくありません。てのひらにトリートメントをつけたら、そ の手で髪をはさみこんで滑らせるようにして、髪の中間から毛先にかけてトリートメントがいきわたるようにしましょう。ここでもゴシゴシとこすってはいけま せん。製品に表示されている時間だけ置いてから、お湯でよく洗い、すすぎましょう。

ドライヤーで上手に髪を乾かしましょう

自然乾燥にしてしまうと、キューティクルが開いたままで放置することになり、かえって乾燥させてしまいます。かといってドライヤーのあてすぎもまた乾燥の原因になります。ドライヤーはできるだけすばやく、上手に使いましょう。

↑ PAGE TOP