旧・健康コラム

Tel:0120-184-884昼11時~夜21時(月~土)
昼11時~夜20時(日・祝)
ネット予約する

ファスティングってなに?

昔から根強いダイエット方法として人気のファスティングですが、一体どんなものなの?とダイエット初心者からの疑問が湧きあがっています。

ファスティングとは、断食の事です。

よくお寺で修行しているお坊さんがやったりしますが、その断食と内容的には同じです。

ただ、正しいやり方があります。

数日間全くご飯を食べずに水だけで過ごしたら~それだけで断食した!と勘違いしている人が居ますが、それだけでは駄目なのです。

正しいファスティングの方法を知り、自分の身体が耐えられる日数で挑戦してみましょう。

28fd50ba85b4bb60bfad015e6a2b0760_s.jpg

ファスティングをするとどんな効果があるのか?

ファスティングを正しい手順で実行すると、確実に体重は落とせます。

それは、断食している間は水しか飲まないので、大腸に蓄積されていた宿便が排出されるため、まずお腹の中から体重を減らします。

宿便だけで一人当たり3~4kg位入っていると言われているので、とりあえず確実にこの重さが無くなるのです。

次に、何も食べない事により体重が減ります。

生きているだけで消費する基礎代謝分のエネルギー補給すらしていないので、成人なら約1500kcalは何もしてなくても消費してしまうので、その分のエネルギーを脂肪の燃焼などで補います。

すると、お腹周りの気になる脂肪などから燃焼されて行くので、それで体重が減るのです。

また体型もスッキリしていきますので、着れなくなった服がまた着られる様になる様です。

ファスティングでは、体重が減る以外の効果も得られる

よく、呼気がクサい人って職場や学校で居られると思いますが、あの息がクサいのは口の中が虫歯でいっぱいとか、朝クサい食べ物を食べた~とか以外に、身体に老廃物が蓄積していると言う現状があるのです。

老廃物の代表格が、大腸に積もり積もっている宿便ですが、長期間一つ所に留まっている便は毒素を出す様になり、その毒素が血中に溶けだして身体を巡り、身体全体に毒素が回ることもあります。

また、大腸から小腸~胃へ上がって来て、食道を通りゲップとして口にまで上がって来る事もあるので、呼気がクサい人はお腹に宿便がたくさんたまっていたり、便秘がちな人も呼気が臭くなります。

ファスティングで大腸から宿便をスッキリ出し切る事で、呼気が臭く無くなりますし、それに体中に毒素が回る事も無くなるでしょう。

他にも、感覚器官が鋭敏になったり、免疫力が高まったりするので、普段から病気がち~だと言う方や、あまり周りに気を配れないと言う方にファスティングはお勧めです。

ファスティングの正しいやり方

肝心のファスティングの正しいやり方ですが、まず、突然何も食べなくする~のだけは止めて下さい。

今まで普通にご飯が入って来るものだと思っている胃腸が驚いて、体調不良になりかねません。

まずは準備日として、ファスティングを実践する1~2日前の段階で摂る食事を替えて行きます。

がっつりとした食事は控え、お酒などは控える様にして下さい。

ヨーグルトや納豆などの発酵食品を食べておくと、次の日から始まる断食に効果があります。

次に、断食の期間ですが、初めての人は3日以内で終わらせるのがベストです。

もう何回もやってるよ!と言う人でも最長1週間程度にして下さい。

断食中は水だけを飲むのが定番でしたが、最近人気の酵素ドリンクを飲むのも効果的です。

水だけですと完全に3日間栄養を全く摂れませんが、酵素ドリンクは野菜の栄養を摂りつつかつ、身体をスッキリさせる効果も高いので、水だけで断食するより格段に良い成果が得られるでしょう。

そして、断食期間が終わり最初の食事を摂る日ですが、いきなりガッツリ飯ではなく、おかゆなど胃に負担がかからないモノを食べる様にしてください。

ここ数日、特に固形物を食べていなかった胃がびっくりして、胃痛などを引き起こす可能性があるのです。

また、おなかいっぱい食べない事も重要です。腹6分目程度にしておくのが良いでしょう。

◎正しいやり方を守れば、ファスティングは確実に結果の出るダイエット法です。
焦らずじっくりと取り組んで、理想の体型を作って行きましょう。

↑ PAGE TOP