旧・健康コラム

Tel:0120-184-884昼11時~夜21時(月~土)
昼11時~夜20時(日・祝)
ネット予約する

美しい髪を保つためには?

女性にとって髪は命とも言われますね。もちろん、男性にとっても髪は大切なものではないでしょうか?

しかし、頭皮や髪のトラブルで悩んでいる人も少なくはないはず。

フケやかゆみ・抜け毛・白髪・薄毛など、トラブルはたくさん。

美しい髪を保つ秘訣はあるのでしょうか?

美しい髪

髪の洗い過ぎは要注意。

大半の人は、毎日シャンプーをしているのではないでしょうか?

汚れが気になりついゴシゴシ洗ってしまいがちです。

中には、朝出かける前と夜帰宅後と1日2回は洗っているという方もいるようです。

しかし、その毎日のシャンプーがトラブルのもとになっている事をご存知ですか?トラブルを抱えている方の大半が髪の洗い過ぎという統計もあるほどです。

ついつい強い力でゴシゴシ洗ったり、思わず爪を立てて洗ったりという事はありませんか?

実は、指の腹を使ってしっかりマッサージをすれば、余分な皮脂汚れは落ちて清潔な状態を保つ事が出来る為、シャンプーは1日おきで十分だと言われています。

毎日の洗髪はお湯だけでも構わないとさえ言われています。

毎日のバスタイム、湯船に浸かっている時に頭皮をよくマッサージする事で血行がよくなり、新陳代謝を促すことで頭皮を健康に保つことができるようです。

自分でできる頭皮診断。

実は、頭皮の色で健康を見分ける事ができます。

現在、ほとんどの人がスマホなどカメラ機能のついた端末を持っていますね。

そのカメラでつむじ周りの地肌を撮影する事で、自分の頭皮の状態を知る事ができます。

1人で撮影するのが難しい人は、誰かに協力してもらいましょう。


このように写真を撮る事で、ある程度の自己診断ができます。
頭皮の状態が気になる方は、試してみると良いかもしれませんね。

髪を美しく保つためには?

睡眠不足が美容の天敵である事は、皆さんご存知のことでしょう。心身ともに悪影響を及ぼす事もよく知られています。
同じように、頭皮の健康を保つためにも睡眠不足は天敵なのです。

頭皮の健康を維持できない事は、髪にとっても悪影響となります。

睡眠不足を繰り返す事で、頭皮の細胞や毛母細胞が修復されず、新しい細胞が作れなくなってしまいます。

そうすると、抜け毛や白髪の原因になる事は明白ですね。

現代人にとって、質の良い睡眠を確保するのは、なかなか難しいかもしれませんが、なるべく規則正しい生活を心がけ、質の良い睡眠をとるようにしましょう。

「お肌のゴールデンタイム」と言われる、午後10時から午前2時の間にしっかり眠る事が一番良いとされているように、それは頭皮にとっても同じです。しかし、忙しい現代人にとって午後10時に眠りにつく事は難しいかもしれませんが、せめて午後11時くらいには就寝できるように心がけてみませんか?

ストレスも頭皮にとっては悪影響となります。

ストレスによって心身のバランスが崩れると、白髪が増えたり、薄毛になったり、脱毛症に陥ることも少なくはありません。

何かとストレスの多い社会なので、ストレスを受けないようにするという事は難しいかもしれませんが、適度に発散できる環境を作りましょう。

特に、軽い運動はストレスの発散になるだけでなく全身の血流がよくなります。

そうすると、頭皮にも栄養が行き渡りやすい環境を整えてくれるのです。

また、タバコを吸う人は、血管を収縮させるので髪にとっては要注意です。

血液の循環が悪くなると、髪に栄養が運ばれにくくなります。

やはり、抜け毛や地肌トラブルの原因となってしまいます。

 

美しい髪を保つためには、頭皮を健康に保つという事がとても大切だと言えるでしょう。

 

↑ PAGE TOP