旧・健康コラム

Tel:0120-184-884昼11時~夜21時(月~土)
昼11時~夜20時(日・祝)
ネット予約する

いつまでも若々しくありたい!お家で簡単に美肌になれる方法

いつまでも若々しく美しくありたい、という願いは女性なら誰しもが持っているものです。
しかしお仕事をされている方や育児中の方など、なかなかエステやサロンに行けない!という女性も多いと思います。
そんな女性の為に、自宅で簡単にできる美肌テクをご紹介します。

シワ・ほうれい線の原因は?

シワ・ほうれい線があるのとないのでは、見え方が全然違いますよね。
コンシーラーやBBクリームなどいろいろな化粧品も販売されているので隠すことは簡単です。しかし隠すのではなく、できれば無くしたいですよね?
そこでまずシワのない肌を目指すために絶対にしてはいけないことは肌を “こする事”です。摩擦することで肌へダメージを与えてしまいシワの原因になってしまいます。
クレンジングや、洗顔の時など汚れを落とすために、つい強めにこすっていませんか?
クレンジングは、拭き取るタイプよりオイルやクリームなど洗い流すタイプをオススメします。
洗顔時は、しっかり泡をたて、こすらずに、指の腹で泡を優しく転がすイメージで洗います。
化粧水は、手の平やコットンを使って軽く押さえ肌に馴染ませます。
それを心がける事で、シワやほうれい線を予防する事ができます。

睡眠時間を十分に摂りましょう!

寝不足はお肌の大敵!夜更かしした朝の肌って、ボロボロですよね?化粧ノリが悪い、ニキビができている・・などといった経験があると思います。
皮膚は夜寝ている間に再生しているのですが、夜更かしすると皮膚の再生が上手く行われず肌トラブルに繋がってしまうのです。
お肌のゴールデンタイムと言われる、午後10時から午前2時の間に眠ることができれば良いのですが、忙しい女性にとってそれはなかなか難しいでしょう。
ですから少しでも質の良い睡眠を取るために、ベッドに入ってからのスマホやタブレットなど使うのを止めてみましょう。暗いところでスマホなどを使うとブルーライトの刺激で脳が覚醒してしまい、寝つきが悪くなったり眠くなくなってしまったりなど睡眠の妨げになってしまいます。どうしても使いたいという場合はベッドサイドにライトを置くなど、極力真っ暗なところで使わないように心がけてください。
またリラックス効果のあるアロマオイルを使ったり音楽を聴いたりするのもオススメです。

水を飲んで肌に潤いを

水を飲むことで健康に良いというのは多くの人が知っているでしょう。
では水を飲むことでお肌にも嬉しい効果がある、というのは知っていましたか?
ある専門家によると、1日3リットルの水を摂取することで、肌に潤いとハリを与え、見た目年齢も若返るというのです。
1日3リットルというと量が多く感じるかもしれませんが、1度にたくさん飲むのではなく何回かに分けて飲むようにすると、実はそんなに多くないのです。
「喉が渇いたな」というタイミングで水を飲むのではなく喉が渇いてなくても、こまめに水を飲むことを意識してみてください。
また水をたくさん飲む事で、食欲も抑えられるのでダイエットにも良いですね。
さらに、血液の流れも良くし胃や腸など内臓の働きも活発にしてくれます。
便秘予防にも効果的なので、肌荒れにも効果があると言えるでしょう。
しかし水は冷えた水ではなく常温の水を飲むことをオススメします。冷えた水を大量に飲むと内蔵が冷えてしまい、冷え性や便秘などを引き起こす可能性があります。

顔のストレッチ

顔にはたくさんの筋肉があります。筋肉が衰えることでたるみやシワの原因になります。
顎のラインのたるみを無くすストレッチは、舌を思いきり前に突き出して、グーっと上にあげていきます。
上げたところで、しばらくキープ!それを5回ほど繰り返しましょう。
目の周りの小じわには目の体操が効果的です。顔は真っ直ぐ向いたまま決して動かさずに、左右上下と目だけを動かします。次はゆっくり目だけを回してみましょう。これは、目の周りの血行も良くなりますので、眼精疲労にも効果があります。
表情筋を鍛える一番の方法は笑うことです。口角をキュッと上げて笑うことを意識してみましょう。

いかがでしたか?
エステやサロンに行かずに、自宅で簡単にアンチエイジングに取り組むことができるのです。
これなら、何かと忙しい女性でも無理なく実践することができるのではないでしょうか。
さっそく始めてみましょう!

↑ PAGE TOP