スタッフブログ

グリーン・ブック

カテゴリ:スタッフブログ, 児玉

2019年3月31日

ドライヘッドスパなら当店へ!南池袋のヘッドリラクゼーションRelala です。
こんにちは。コダマです。

先日、池袋HUMAXシネマズで公開初日にグリーンブックを観ました。 

絶対見ようと決めていたのですが、
アカデミー賞を受賞して更に期待が高まりました!

楽しみで30分前に到着してしまいポップコーンを購入。
映画に集中したいので上映前に食べきってしまいました。
でも、上映中に食べるコーラとポップコーンは正に映画を楽しんでる!って感じで好きです。

1962年ガサツなイタリア系用心棒のトニー・リップとインテリな黒人天才ジャズピアニストのドクター・シャーリーが黒人差別のある南部で黒人用旅行ガイド=グリーンブックを頼り演奏ツアーの旅をし、出自も性格も全く異なる二人は、当初は衝突を繰り返すものの、次第に友情を築いていくストーリーです。
タイトルにもなった『グリーンブック』黒人が利用できる飲食店・ホテルなどが記載されているガイドブックで、黒人差別が色濃く残る当時のアメリカでは、これを利用することで安全を確保することができたのです。

劇中では当たり前のように黒人に対しての罵倒・暴行シーンがありました。
コメディも多めだったので笑える部分もありましたが、少し前まではここまで酷い人種差別があったのかと驚き、考えさせられる作品でもありました。
特にドクター・シャーリーのいくら差別を受けても品位を失わず、敢えて差別の濃い地域で演奏し続ける姿には心打たれます。

映画終了後は隣接しているゲームセンターに行きました。池袋HUMAXシネマズチケットの半券で、UFOキャッチャーが1回無料です。

特に欲しいものが無いので友人の欲しいジョーカーフィギュアに挑戦!
いいところまでいったのですが中々取れません。悔しくて何百円か使ってしまいました。
上手くできてますね〜。結局とれず仕舞いでした。

その後グリーンブックや映画について語り明かしました。
1人で観るのも好きですが、誰かと行った後の意見交換も楽しいです。良い休日になりましたー!

 

 

池袋初のヘッドマッサージ
ヘッド リラクゼーション Relala(リララ)

タグ: