スタッフブログ

台湾巨匠傑作選2019【台北暮色】

カテゴリ:宮本

2019年5月4日

ヘッドリラクゼーションRelala のスタッフブログです。

皆さんこんにちは!宮本です。

早いもので、ゴールデンウィークも後半ですね!いかがお過ごしでしょうか?

私の最近は・・・というと3月、4月と立て続けにオーブンレンジ、炊飯器、最後に洗濯機が壊れ、ビックリして一瞬、目が二重になってしまいました(2秒で戻りましたが笑)

気を取り直して、この間、新宿のK’sinemaで、『台湾巨匠傑作選2019 ~恋する台湾~』が、期間限定で上映中なので、こちらで【台北暮色】を観てきました!

ここの映画館は、席数が84席の 定員・入替・整理番号制になっていて、シネコンの様に
オンラインで予約ができないんです。。。なので、当日早めに行き整理券を貰わないとせっかく行ったのに、
トンボ帰り・・・ということもあるんですね泣

この日は、12時からの回が観たかったので、9時半に家を出ました。
で、着いたのが10時過ぎてたのですが、整理番号は19番目とのこと、あれっ、ロビーに誰もいません笑

なーんだ全然大丈夫だったね~なんて、近くのカフェでお茶を飲んで30分前に戻ってきたら、すごい人込み!皆さん、ぎりぎりの駆け込みの方が多かったみたいです。そんなわけで、すぐ満席になってましたよ。

映画の感想は、”現代の台北に暮らす若者の孤独”がテーマらしいのですが、特に何も起きないし、何も解決しない。。。

最後まで凡人の私には、何が言いたいのかよくわかりませんでした笑(ごめんなさいっ!)

なので、家に帰ってからじっくりパンフレットを熟読し、なんとな~くですが、分かったような気になりました笑

ただずっと現代の台北が舞台なので、繊細かつ綺麗な映像と相まって、いいな~いいな~行きたいな~と思いながら観てました。

この監督はこの作品がデビュー作ということなので、今後応援したいと思います!

今月で終わってしまうのであと1回は行きたいと思います♪

 

池袋初のヘッドマッサージ

ヘッド リラクゼーション Relala(リララ)