スタッフブログ

山でリフレッシュまとめ〜のんびり登山編〜

カテゴリ:上野, スタッフブログ

2019年5月9日

ドライヘッドスパ&ボディケアなら当店へ。
南池袋のヘッドリラクゼーションRelala です。

こんにちは 上野です!

退職前、最後の自己満足で登山ネタを書きたいと思っていたので…
このブログ上で綴ってきた登山記録を気分別にまとめてみました。(全て過去記事へのリンクを貼ったので手間がかかりました笑)

さっそくいきます!

まずは

~のんびり登山編~
気軽に登れる、日帰りでいける、ロープウェイに乗ればらくらく、そんな山です。

 

高尾山東京都)

標高599m。言わずと知れた高尾山!
いつも混んでいる印象ですが、アクセス抜群で歩きやすい。思い立ったら行ける低山 No.1ですね。

 

陣馬山 〜高尾山縦走(東京都)

標高857m。高尾山のお隣、陣馬山。山頂では馬のモニュメントが迎えてくれます。
陣馬ピストンはもちろん、陣馬〜高尾山も半日あれば行けます。
道も整備されていて快適なので、気負わず長めの距離を歩きたい時におすすめの縦走路です。

 

高水三山 (東京都)

標高759m。高水山、岩茸石山、惣岳山を巡る奥多摩エリアの高水三山。
青梅線の軍畑駅からスタートし最後は御岳駅に到着するという、電車だけで行ける初心者でも無理なく縦走できるコースです。

 

宝登山 (埼玉県)

{884C0C57-33D0-4922-9E81-C45605FA7DCF}

標高497m。秩父・長瀞駅から歩いて登山口まで行ける山。
宝登山へ行くなら蠟梅が見頃の2月頃にぜひ。蠟梅の色や香りに癒されます!
ロープウェイに乗れば全く疲れることなく山頂はすぐそこです。笑

 

鍋割山  (神奈川県)

標高1272.5m。標高差が意外とあって疲れますが、高度が上がるのを楽しみながら進みましょう。
余裕がある方は隣の「塔の岳」とセットで登るのもおすすめです。
朝早めに出発して、頂上についたら昼食は山荘名物の鍋焼きうどんで決まり!

 

大菩薩嶺  (山梨県)

標高2,057m。のんびりが似合う山!最寄りは中央本線・甲斐大和駅。
都心からはやや時間がかかりますが、ここまでかいた低山に比べると、やはり標高が高いので空気が違うような感覚があります。危険箇所もなく遮るものがないので気持ちよく歩けます!

 

那須岳  (栃木県)

標高1915mの茶臼岳が那須連山の主峰。
迫力のある噴煙や広々した景色を楽しめます。低山の樹林帯が退屈な方はぜひ。笑
ロープウェイに乗れば茶臼岳の9合目まで楽々到着、そこからの歩きは短いです。

 

至仏山   (群馬県)

標高2228m。尾瀬の山で有名なのが燧ケ岳と、この至仏山。
のんびり歩いてもコースタイム5時間ほどで、秋のまったり登山にちょうど良しでした。

 

尾瀬ハイキング (群馬県)

{7AECC59A-5D1B-4E2B-A6A4-078A1C184722}

珍しくピークハント無しの選択をした尾瀬のハイキング&キャンプ。
私が歩いたコースは距離が長めですが、どこまでも続く湿原はのんびり歩きに最高。雪解け後の6月、水芭蕉が咲き、生命を感じる尾瀬ヶ原でした。

 

入笠山  (長野県)

標高1955m。富士見パノラマスキー場のゴンドラ経由で標高差を感じずに登れる山。
夏のお楽しみはスズラン。冬は雪山入門に最適です!

 

編笠山  (長野県)

標高2524m。八ヶ岳連峰の最南端。標高は高いですが短いコースを選べばきつくありません。美しいコケの森を楽しみ、山頂からは権現岳や阿弥陀岳が目の前に。
そして八ヶ岳連峰の最高峰、個人的にお気に入りの山である赤岳の格好良い姿を望めます!

 

蓼科山  (長野県)

標高2,530m。八ヶ岳連峰の北端。山頂には神社が。
残雪期に雪山練習で行きましたが、最短ルートならコースタイムも短くちょうど良かったです。

 

木曽駒ケ岳 宝剣岳(長野県)

{34470191-092B-4370-8398-50A066FBCD26}

標高2956m。中央アルプスの中でも人気の木曽駒。
ここはロープウェイで2650mまで行けるので、アルプス初心者やテント泊初心者にもぴったり。
急登もありますがそれに耐えれば、ちょっとの歩きで絶景に出会えます!

 

天上山 (東京都)

{D4AA4F83-979B-4CFE-9E29-71BE9D273F89}

標高571m。伊豆七島の中の一つ「神津島」にある山。
登山のために行く方は少ないと思いますが…
海で遊びそのまま山へ!が可能なので、SEA TO SUMMITを味わいたい方はぜひ!笑

〜のんびり登山編〜はここまでです!
次回はもう少し体力が必要かな、という山をお届けしますね。

 

 

池袋初のヘッドマッサージ
ヘッド リラクゼーション Relala(リララ)

 

タグ: , ,