スタッフブログ

たかのてるこ【ガンジス川でバタフライ】

カテゴリ:宮本

2019年5月25日

池袋東口徒歩3分・南池袋公園前 ヘッドリラクゼーションRelala のスタッフブログです。

皆さん、こんにちは。宮本です。

今日はこちらのシリーズからこの本のご紹介です。

たかのてるこ著【ガンジス川でバタフライ】です。

今までの紀行エッセイシリーズとしては、57万部突破されているそうです!すごいですね!

内容は、、なんとな~くお分かりかもしれませんが笑、20歳にして、長年の夢でもあるひとり旅に出た、たかのさんの”珍道中”と一言では、言い表せないお話です。
生まれて初めてインドへ一人旅に出かけ、”ガンジス河でバタフライを泳ぐ!”という夢を叶えたいというお話なのですが・・・。
旅好きとしては、グイグイ引き込まれる内容でした。私も20代前半の頃は、一度はインドへ行ってみたい!
イヤ、行くでしょ!なーんて思ったりもしましたが、今は・・・どうでしょうね笑

インド、しかもガンジス河で泳ぐなんて、凄いですよねぇ!死体や、糞尿などなんでも浮いている・・・。
でも、インドの方にとっては聖なる河だそうで。。。

余談ですが、私の家族が、インド・ベトナム・ネパールに一か月程、滞在してたことがあったらしく、インドの印象としてそれはそれはそれは物凄い国(色々な意味で笑)という話を聞いていたので、やっぱり一度は行きたいな~!

インドにはまると2度3度と行きたくなるとか・・・。ちなみに、この本も何回読んでも笑えますよ♪
たかのさんの、めちゃくちゃ明るいキャラがまた最高です!

そういえば私の大好きな、宮藤官九郎さん脚本で長澤まさみさん主演のドラマもありましたよね。

読み物としてはとても面白いので、特にアジア方面が好きな方にはおすすめです!

 

 

 

池袋初のヘッドマッサージ
ヘッド リラクゼーション Relala(リララ)