スタッフブログ

麻ひものキーケース

カテゴリ:望月, スタッフブログ

2019年7月9日

ドライヘッドスパなら当店へ!南池袋のヘッドリラクゼーションRelala です。

こんにちは!望月です。

最近、麻ひもを使用したバッグや小物が流行っているようなので、久しぶりに小物を作ってみました。

今回作るのは、麻ひものキーケースです!

麻ひもは比較的入手しやすいですし、夏に向けて涼しげな印象なのが良いですよね!

今回用意した麻ひもはこちら。

100円ショップダイソーで販売されていた、園芸用の麻ひもです。

手芸用の麻ひももあるのですが、さすがにダイソーでも売っていなかったので園芸用に。

細めで柔らかい質感だったので、編みやすいかなと思い購入してみました。

まずは、こんな感じで長方形に編んでいきます。

私は細編みで編みましたが、長編みなどでも良いと思います。

長方形の形が出来たら、編む段階は終了です。

 

仕上げに入る前に、麻ひものケバケバが気になりましたので、洗濯のりにつけて乾かします。

のりが充分に乾いたら、いよいよ仕上げをしていきます。

内側に柔らかい牛革を張り、鍵をぶら下げる金具を取り付けます。

そして、3つ折りに形をつけたら、最後はボタンと装飾をつけて完成です!

ボタンの下にはマグネットがついているので、パチッと閉まるようになっています。

最初は、麻ひもでキーケースってどうかなと思いましたが、完成してみるとけっこう可愛く出来たなと思います。

ただ、麻ひも独特の匂いがあるのと、編んでいる最中に麻がけっこう抜け落ちるので、編む際には注意が必要です。

 

購入した麻ひもがまだまだ余っているので、今度はポーチやバッグ作りに挑戦してみたいです。

 

池袋初!ワンランク上の快眠ドライヘッドスパ
ヘッド リラクゼーション Relala(リララ)