スタッフブログ

川越さんぽ 〜喜多院・熊野神社〜

カテゴリ:スタッフブログ, 児玉

2019年7月21日

豊島区南池袋のドライヘッドスパ&ボディケア。
ヘッドリラクゼーションRelala のスタッフブログです。

こんにちは コダマです。先日、川越に行きました。
まずは有名な喜多院。

何度か訪れたことはありますが、きちんと観光していなかったので境内の広さにびっくり。

喜多院は天台宗の寺院で、建物の多くが重要文化財に指定されています。
建物内は写真撮影禁止で撮れなかったのですが、徳川家光誕生の間、春日局化粧の間などが見どころです。
特に客殿の天井の花模様が綺麗でした。

余談ですが、上皇陛下・上皇后陛下が喜多院をご訪問された際の写真が飾られており、その中に見知った顔が…。
恩師でした!!!びっくりです。今ではテレビ出演もしている人なのですが、改めて恩師の凄さを知りました。笑

枯山水庭園も眺めが良いです。

次は五百羅漢。

日本三大羅漢の一つだそうです。羅漢は仏弟子を指します。
こちらの五百羅漢は全部で538体います。

深夜こっそりと羅漢様の頭をなでると、一つだけ必ず温かいものがあり、
それは亡くなった親の顔に似ているのだという言い伝えも残っています。

泣いている人。

うっかり毒の魚を食べた人など勝手に命名していました。

古文書を勉強していた友人が一生懸命読んでいました。
よく見ると本当に一体一体表情が豊かです。

一通り楽しんだので、次に向かったのは喜多院の近くにある熊野神社。

開運・縁結びの神社です。
境内は若い人が多い印象でした。

むすひの庭は前の人が参拝を終えるまで鳥居の外で待っていなくてはいけません。

参拝の説明書きを見ると参拝後に八咫烏からありがたい言葉を貰えるようです。

「神恩感謝」、「縁結び」、「開運」の三種類から選べます。
私は神恩感謝にしてみました。デジタルな感じで「神の声を聞け」的なことを言われました。

茅の輪くぐり。茅で編んだ直径数メートルの輪をくぐり、心身を清めて厄災を払い、無病息災を祈願します。

撫で蛇様。
撫でる場所によってご利益が変わります。頭をなでると「学業成就・合格必勝」、巻物は「芸事上達・知恵」、体は「身体健康・病気平癒」。卵は「金運・商売繁盛・出世・開運・安産・子宝」、二匹同時になでると「良縁・夫婦円満・家内安全」のご利益があります。たくさんいる小さい蛇たちが可愛いです。

川越銭洗弁財天厳島神社。
お金が増えるように洗っておきました。笑

輪投げもあります!輪投げがある神社って珍しいですよね。まるで縁日のようです。

そして楽しみにしていた足ふみ健康ロード!反射区の解説図も貼ってあります。
足つぼは好きなので余裕かなと思いましたが結構痛い!
足つぼというよりかは歩くたびに小石や砂利が刺さってきて痛いんです。笑

私は途中棄権しましたが友人は笑いながら痛さを楽しんでいました。
痛いですが気になる方はぜひ挑戦してください!
熊野神社は小さいですが楽しいところをぎゅっと集め遊び心のある神社でした!

川越にはまだまだ観光スポットがあるのでまた行ったら報告します~!

 

 

 

池袋初!ワンランク上の快眠ドライヘッドスパ
ヘッド リラクゼーション Relala(リララ)

 

タグ: