スタッフブログ

富士サファリパーク

カテゴリ:スタッフブログ, 児玉

2019年10月22日

豊島区南池袋のヘッドマッサージ&ボディケア。
ヘッドリラクゼーションRelala のスタッフブログです。

こんにちは コダマです。先日、富士サファリパークに行ってきました!

ナイトサファリでしたが開園前から車が渋滞しており入園するのに30分かかりました。

開園と同時にダッシュする人達がいて、何かと思いついて行ったら赤ちゃんライオンのふれあい撮影会でした!
じゃあせっかくだし撮るか〜と、チケットを買ったら私達の後の人でチケット売り切れ!
大人気イベントなんですね。

赤ちゃんライオンは2匹登場し、左右で撮影会が始まりました。
左側の赤ちゃんは元気でガウガウ吠えて暴れています。今にも噛みつきそうな勢い。

こんなに可愛いのにちゃんと獣の鳴き声です。

右側の赤ちゃんはもう眠いようで目を開けてくれません。うとうとしており、されるがまま。

抱き心地はふかふかしており、寝ているためぐにゃっとしていました。
実物で見ると意外と耳が大きいことに感動!貴重な体験でしたー!

また、他の動物達とも触れあったり見ることが出来ます。

 

筋肉質なカンガルー達。

大人気カピパラさん。

とても大人しい。ボーッとしています。

意外と毛がかたいです!

至近距離でレッサーパンダを見れました!
可愛い〜!!!

なんだかおじさんみたいな仕草が多いです。ずっと舌を出していました。

猫の館にやってきました。

走り回る子と寝ている子、様々です。

猫好きにはたまりませんね!

そしていよいよナイトサファリ!
専用のサファリバスに乗り、ガイドさんの説明と共にサファリツアーが始まります。

厳重な二重ゲートを通り、猛獣ゾーンに入ります。
なんだかジュラシックパークのようです。
ここからは夜間+移動しながらなので、ブレブレ写真です。

熊ゾーン!こちらを警戒しながらずっと歩き回っています。電流フェンスがありますが怖いです。
アメリカグマ、ヒグマ、ヒマラヤグマがいます。
とにかくヒグマの大きさが半端ないです。こんなのが北海道にいると思うと恐ろしいですね。

ドキドキのライオンゾーン。

襲いかかってくるかと思ったらライオンはほとんど寝ていました。
ライオンが狩りをする時間帯は明け方と夕方の4時間程度でその他の時間は大体寝てるそうです。
狩りの成功率も20%程とのこと。百獣の王と呼ばれていますが、なんだか意外ですよね。

写真に収められませんでしたがその他にもトラとチーターがいました。
トラはとても足が太く、チーターは細長く可愛い顔をしていました。

歩いていた象。頭が良く怒ると怖いそうです。

マイペースなキリン達。
道路で赤ちゃんキリンがお母さんのお乳を飲み始め、車が進めなくなっていました。
近くで見るとすごく背が高いです。

草食動物ゾーンはみんなのんびりです。
ワピチという大きなオスジカがもののけ姫のシシ神様のようで印象的でした。
夜は動物達が活発に動いているのでとても楽しかったです。ナイトサファリおすすめです!

車での帰り道に轢きそうになった野生の鹿!
サファリパークの周辺には野生動物もいっぱいですね。
今度は餌あげ体験もしたいので昼のサファリパークに行こうと思います〜!

 

 

池袋初!ワンランク上の快眠ドライヘッドスパ
ヘッド リラクゼーション Relala(リララ)

タグ: