スタッフブログ

ゴッホ展に行って来ました!

カテゴリ:宮本, スタッフブログ

2019年11月21日

豊島区南池袋のドライヘッドスパ&ボディケア。
ヘッドリラクゼーションRelala のスタッフブログです。

皆さん、こんにちは!宮本です。

早くもインフルエンザが流行している様ですね!いかがお過ごしでしょうか?
私もお休みの日に、近所のかかりつけの病院に行ったのですが、
”今週はワクチンの入荷がありません”・・・。と言われました。。。
なんでも、メーカーさん経由で問屋さんからの病院へという流れらしいのですが、
今年は少ないのかもしれないので、来週また連絡してくださいと。。。
初めて聞きましたがそんなこともあるんですね!

さてお休みの日に、上野で開催されている、【ゴッホ展】に行って来ました!

SNSで混雑状況はチェックしていたので予想はしてましたが、この日は平日なのに
30人は並んでましたよ!

だいぶ前に、六本木美術館でゴッホ・ゴーギャン展は観たので久し振りだな~と
思っていたら9年も前でした笑

今回は世界10カ国、27か所の所蔵先から作品が借り出されており、イスラエルやスイス、モナコ公国、
メトロポリタン美術館からの所蔵先から借用も実現するなど、貴重な作品が来ているとのことでした!
早速中に入って見ましょう~!

たっぷりと最初期~晩年まで、時系列に並べられた作品をしっかり鑑賞できました!
中でも印象深かったのが、初期作品でもある「農民」のリアルを捉えて描き出そうとした
デッサンです。

個人的に気に入った作品は「サン=レミ療養院の庭」と下の写真にもあるゴッホが、
療養院を出所する直前に、描かれたとされる「薔薇」という作品。
それと、やはりいちばんのオススメは、今回のチラシ画像としても使われている「糸杉」です。

ゴッホの他にも、モネ、ルノワール、シスレー、ピサロ、セザンヌといった印象派画家たちの
作品が展示されており、ゴッホの生涯において欠かせなかった弟の存在や、ゴッホを支えてくれた
ある”おじさん”の肖像画など盛りだくさんでした!

 

来年の1月13日まで開催されているので、皆さんもいかがでしょうか?

 

 

 

池袋初!ベッドでの施術にとことんこだわった ワンランク上の快眠ドライヘッドスパ!ヘッド リラクゼーション Relala(リララ)